看護師のための総合情報ブログ【ごんちゃんのへや】

これから看護師を目指す方や若手の看護師としてに向けて、看護師としての生き方を考えるきっかけを作るために。

看護師のための総合情報ブログ【ごんちゃんのへや】へようこそ!

こんにちは。

 

看護師のための総合情報サイト

【ごんちゃんのへや】へようこそ!

 

今回は、前回の記事で紹介した「効率的に資格を取得する方法」について解説していきます!

 

結論から言うと、

・資格取得にかかる時間の短縮化

・資格取得にかかる費用の削減

この二つが必須であると私は考えます。その方法をまとめていきます!

 

「効率的に資格を取得する方法」

 

 

【看護師がキャリアアップする理由】

 

≪看護ケアの質を上げる≫

 

看護師としてキャリアを積んでいくうえで、あなただけのスキルを身に着けることは重要なことです。看護師の責務である、とも言えます。

 

あなたのスキルが向上することで、職場の同僚にも知識や技術の向上ができ、職場全体の看護の質を高めることにつながります。

 

≪職場内での立場の確立≫

 

特に長期的に働く職場の中では、自分のキャラクターやスキルを活かした立場の確立をすることが重要です。

・あなたのコミュニケーションスキルが突出している

・あなたのキャラクター性が際立ち、ムードメーカー的な立ち位置にいる

・類まれなリーダーシップを発揮し、チームをまとめあげる

など、一部の人間にしか手にできない何かを手にすることは、正直困難です。

 

そのため、

自分のスキルや知識を「明確に、端的にそして力次第では誰でも」表現できる

という点で資格の取得は職場内での自分の立場の形成に役立ちます。

 

【資格取得を迷う理由】

≪お金がない≫

看護師の給料は以前の記事で説明した通り、20代での年収は世間一般的に見ても高いです。それでも、何故お金が無くなるか?

 

・・・簡単ですよね。浪費です。

今まで扱ったことのない大きな金額を看護師は社会人1年目から手にすることになります。どう使っていいか、わからない人の方が多いのではないでしょうか。

 

あるいは奨学金の返済や身内への支援金などの出費が重なりやすい時期でもあります。男性目線から考えると、安定した収入ができるとついつい彼女や友達にお金を使うことも多くなるのではないでしょうか。

 

そんな看護師であるからこそ、お金についての正しい知識と有効な使い方を知っておくことが重要であると私は考えます。

 

≪時間がない≫

看護師がスキルアップを目指すうえで一番の困難なポイントは、「時間がない」ことです。

 

看護師のスキルアップをしようにも時間がない理由としては、

・時間外労働が多い

・多くの職場がシフト制である

・家庭と仕事の両立で手一杯

の3点が挙げられます。あなたも当てはまるのではないでしょうか?

 

私も、1~3年目のころは自分の学習で精いっぱいでした。少し余裕ができてきたのは、看護師として4年目になった頃でした。

 

ただ、看護師4年目ともなると大卒の人は26歳、専門卒でも25歳になる歳です。

多くの女性がこの時期にそろそろ考え始めるのが・・・そう、結婚です。

男性陣は少し早いと感じるかもしれませんが、この頃になってくると同級生の結婚式に呼ばれることも多くなり、私生活の忙しさが増してきます。

 

そうなってくると、もう資格取得なんてものは後回しになるもしくは、眼中から消え去ることになります。

 

【効率的に資格取得を行う方法】

≪資格取得をするタイミングをずらす≫

効果的かどうかは別として、多くの人がとる選択肢はこれです。

ライフイベントが重なる時期や仕事を覚えるのに必死な時期などのタイミングをずらして資格取得をしようと考えます。

 

その結果、結婚や出産又は引っ越しに伴う転職時に今までやってきたことしかわからないままに転職をする。資格を取得するタイミングを失う。結局資格を取得すること自体をあきらめる。などといった事態に陥ってしまうことが多々あります。

 

≪資格取得にかかる時間を短縮化する≫

看護師がスキルアップするための時間の短縮化。

それは「効率的に」時間を使うということ。

 

看護師が資格を取得するにあたって最も無駄な時間は

「資格認定試験を何度も受験しなければならない事態に陥る」ことです。

 

看護師のスキルアップにつながる資格の多くは資格の認定試験に合格する必要があります。その資格試験のための学習を最短で行うことが、最も効率的な時間の削減方法であると考えます。

 

≪資格取得にかかる費用を削減する≫

看護師が資格取得を迷う理由として、お金がないことがあると前の項目で述べました。

 

看護師が資格を取得する上で最も無駄な出費は

「自己学習用教材を購入した上で資格認定試験を何度も受験する」ことです。

 

看護師が資格取得を目指すうえで時間がないことや、自部署での看護自体に関しての学習を同時並行して進めないといけないことが問題点となります。そのような状況の中で、独学で資格認定試験の学習をすすめることは正直、困難です。

 

≪本当に必要な資格だけ取得する≫

余談ですが、

看護師が資格を取得する時にもう一つ抑えておきたいポイントがあります。

それは「本当にその資格が必要か精査する」ということです。

 

本当にその資格が必要かなんてわからなければその情報に精通した人に聞けばいい。

そんな時に全員が無料で何回でも相談できる場所が、前回の記事でも説明した「キャリアカウンセラー」です!

 

リンクはこの記事の最後に何個か張っておきますので、よかったらチェックしてみてください。

【問題点の解決策】

上記のように、看護師が資格取得を目指すうえで大切なポイントは2つ。

・資格取得にかかる時間の短縮化

・資格取得にかかる費用の削減

 

その2点を同時に叶える方法は、人から教えてもらうことです。

独学で学習するより、誰かと一緒に学ぶ又は誰かに教えてもらうことで、明らかに学習効率は上がります。それが看護師が最も効率的に資格を取得する方法です。

 

そのために取れる選択肢は2つあります。

≪その資格を取得した同業者に教えてもらう≫

≪医療系資格試験対策講座を受講する≫

私の一番のおすすめは、言うまでもなく前者です。

 

↓↓下記、広告リンク↓↓

 

おすすめpoint!!

e-learnngを採用しており、スマホでも気軽に学習することができることができます!)

 

[キャリアカウンセラーへの相談窓口]